作文|全国公立中高一貫校|過去問分析|2018年2月期実施分

シェアする

目次
  • リンクになっていない過去問は作成中です。
  • 名前に傍線が引いてあるものは出題がないか、文字数が少ないものです
私立
  • 郁文館中学校
  • かえつ有明中学校
  • 日名川女子学院中等部
  • 白梅学園清修中学校
  • 安田学園中学校(2017年)
北海道・東北
  • 札幌市立札幌開成中等教育学校
  • 青森県立三本木高等学校附属中学校
  • 岩手県立一関第一高等学校附属中学校
  • 宮城県仙台二華中学校
  • 宮城県古川黎明中学校
  • 仙台市立仙台青陵中等教育学校
  • 秋田県立秋田南高等学校中等部
  • 秋田県立大館国際情報学院中学校
  • 秋田県立横手清陵学院中学校
  • 山形県立東桜学館中学校
  • 福島県立会津学鳳中学校
関東(東京・神奈川以外)
  • 茨城県立古河中等教育学校
  • 茨城県立並木中等教育学校
  • 茨城県立日立第一高等学校附属中学校
  • 栃木県立宇都宮東高等学校附属中学校
  • 栃木県立佐野高等学校附属中学校
  • 栃木県立矢坂東高等学校附属中学校
  • 群馬県立中央中等教育学校
  • 伊勢崎市立四ツ葉学園中等教育学校
  • 太田市立太田中学校
  • 埼玉県率伊奈学園中学校
  • さいたま市立浦和中学校
  • 千葉県立千葉中学校
  • 千葉県立東葛飾中学校
  • 千葉市立稲毛高等学校附属中学校
東京都
  • 東京都立中高一貫校共同作成問題
  • 東京都立桜修館中等教育学校
  • 東京都立大泉高等学校附属中学校
  • 東京都立小石川中等教育学校
  • 東京都立立川国際中等教育学校
  • 東京都立白鷗高等学校附属中学校
  • 東京都立富士高等学校附属中学校
  • 東京都立三鷹中等教育学校
  • 東京都立南多摩中等教育学校
  • 東京都立武蔵高等学校附属中学校
  • 東京都立領国高等学校附属中学校
  • 千代田区立九段中等教育学校
神奈川県
  • 神奈川県立相模原中等教育学校
  • 神奈川県立平塚中等教育学校
  • 神奈川県立平塚中等教育学校
  • 川崎市立川崎高等学校附属中学校
  • 横浜市立南高等学校附属中学校
  • 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校
新潟県
  • 新潟県率柏崎翔洋中等教育学校
  • 新潟県立佐渡中等教育学校
  • 新潟県立津南中等教育学校
  • 新潟県立燕中等教育学校
  • 新潟県立直江津中等教育学校
  • 新潟県立村上中等教育学校
  • 新潟市立高志中等教育学校
中部地方(新潟県以外)
  • 石川県立金沢錦丘中学校
  • 長野県諏訪清陵高等学校附属中学校
  • 長野県屋代高等学校附属中学校
  • 長野市立長野中学校
  • 静岡県立清水南高等学校中等部
  • 静岡県立浜松西高等学校中等部
  • 沼津市立沼津高等学校中等部
近畿地方
  • 滋賀県立河瀬中学校
  • 滋賀県立水口東中学校
  • 滋賀県立守山中学校
  • 京都府立園部高等学校附属中学校
  • 京都府立南陽高等学校附属中学校
  • 京都府立福知山高等学校附属中学校
  • 京都府立洛北高等学校附属中学校
  • 京都市立西京高等学校附属中学校
  • 大阪府立富田林中学校
  • 奈良県立青翔中学校
  • 和歌山県立向陽中学校
  • 和歌山県立古佐田丘中学校
  • 和歌山県立田辺中学校
  • 和歌山県立当院中学校
  • 和歌山県立日高高等学校附属中学校
中国地方
  • 岡山県立岡山大安寺中等教育学校
  • 岡山県立岡山操山中学校
  • 岡山県立倉敷天白中学校
  • 岡山県立津山中学校
  • 岡山市立岡山後楽館中学校
  • 広島県立広島中学校
  • 広島市立広島中等教育学校
  • 福山市立福山中学校
  • 山口県立下関中等教育学校
  • 山口県立高森みどり中学校
四国地方
  • 徳島県立川島中学校
  • 徳島県立城之内中学校
  • 徳島県立富岡東中学校
  • 香川県立高松北中学校
  • 愛媛県立今治東中等教育学校
  • 愛媛県立宇和島南中等教育学校
  • 愛媛県立松山西中等教育学校
  • 高知県立安芸中学校
  • 高知県立高知国際中学校
  • 高知県立高知南中学校
  • 高知県立中村中学校
福岡・佐賀・長崎
  • 福岡県立育徳館中学校
  • 福岡県立嘉穂高等学校附属中学校
  • 福岡県立輝翔館中等教育学校
  • 福岡県立宗像中学校
  • 福岡県立門司学園中学校
  • 佐賀県立唐津東中学校
  • 佐賀県立香楠中学校
  • 佐賀県立武雄青陵中学校
  • 佐賀県立致遠館中学校
  • 長崎県立諫早高等学校附属中学校
  • 長崎県立佐世保北中学校
  • 長崎県立長崎東中学校
熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
  • 熊本県立宇土中学校
  • 熊本県立玉名高等学校附属中学校
  • 熊本県立八代中学校
  • 大分県立大分豊府中学校
  • 宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校
  • 宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校附属中学校
  • 宮崎県立宮崎西高等学校附属中学校
  • 鹿児島県立楠隼中学校
  • 鹿児島県立鹿児島玉龍中学校
  • 沖縄県立開邦中学校
  • 沖縄県立球陽中学校
  • 沖縄県立与勝緑が丘中学校

私立

郁文館中学校
出題

あなたの家に、日本に始めて来る外国人が遊びにくることになりました。あなたの家や地域、日本の「魅力ある『宝』」や「自然な日本らしさ」を感じてもらうためには、どのようにするとよいと考えますか。[資料1]・[資料2]の内容を参考にして、あなたの考えを400字以上500字以内で書きなさい。

資料の分析

出題は、一言で言えば、「日本の魅力を外国人に理解してもらうために、どのようにするべきか」です。そういう視点で資料を読んでみましょう。

資料1

  • 旅は異文化体験
  • その地域の日常で暮らすように旅する
  • 京都のように都市部に文化財が点在しているよりも、生活空間としてい日常を感じられる高野山の方が外国人にはジャパンリアリティを感じられる
  • 各地にまだまだ眠っている
  • それらを丁寧に掘り起こして、価値をしっかり見直し、住民がそこに誇りを持つ
  • 多様な事業者が連携する

資料2

  • これまでの日本流のやり方で海外から訪れた人たちを十分に感激させる
  • 自然な日本らしさを味わってもらう
  • 人の目を気にしないで、どうしたら「おもてなし」がうまくできるのだろうか

まとめ

  • 既存のものを大切にする
  • 何か特別なことをするのではなく、自然体で接する
  • 自分たちが自分たちの魅力を認識して維持する
作文の方針

この作文では、一般論で、「地域の魅力を」というようなことを書いてもしょうがありません。

また、出題では、『日本の「魅力ある『宝』」や「自然な日本らしさ」』と書かれていますが、自分がそんなに詳しくない・なじみもない地域や文化について説明しても、説得力がありません。

やはり、『あなたの家や地域』という出題に答えて、ガイドブックを頼って旅行しただけでは、外国人の方が出会えない魅力について、自分の地域で探しましょう。

そして、『感じてもらうためには、どのようにするとよいと考えますか』という出題に答えるために、「どうする」という作文にしなければなりません。

作文のポイント

多くの作文で、「●●を体験してもらう」というような結論の作文になるでしょう。

これについて、さらに書かなければならないのが、『どのように』の部分です。

この『どのように』の書き方は難しいです。体験してもらうまでの方法、例えば、「こんな広告で外国人にたくさん来てもらう」というようなことも書くことが可能です。

ただし、そこに踏み込んでしまうと、字数が足りず、雑な作文が出来上がってしまう可能性は否定できません。

そこで、『どのように』の部分は「どういうことに注意して」と読んで、「こういうことに注意して、こういうことを感じて欲しい」という作文に構成すると、書きやすいと思います。

かえつ有明中学校

出題

下線部②で作者は、「頭」(=知能)を「気をつけて使わないととんでもないことになる」とのべています。素晴らしい未来にするためには、あなたは人間の知能をどのように使うべきだと思いますか。素晴らしい未来がどのようなものかにふれながら200字以内で書きなさい。

資料の分析

出題では、『素晴らしい未来』がどういうことか定義することと、『どのように使うべきか』書くことの2つを求めています。これを200字で書くのですから、しっかりまとめなければなりません。

資料

  • 存在に気付けないほど小さいものがいる
  • 大きいものには限界があり、多すぎると天につかえる
  • うじゃうじゃがいい
  • にんげんさまの頭(どんなことでも考える)=たいへんなもの
作文の方針

基本的には、『多様性』がテーマになっています。

「人間が、人間のことだけを考えるのではなく、きちんと多様性を維持していこう」というような作文を書けば、落ちる作文にはならないはずです。

作文のポイント

テーマが分かりやすく、また書きやすいものなので、勢いで書いてしまうと、定義が抜けてしまいます。

まずは「私は、素晴らしい未来は●●だと思います。」と定義を書いて、出題の1つにきちんと答えましょう。

その上で、「そうなるために…」ということを順序良く書いていきましょう。

品川女子学院中等部

出題

自由にはどのような責任がともなうか、あなたが考えたことを文章で教えてください。またその文章に題名を付けてください。その際は次の【条件】を満たすように書くこと。

資料の分析
  • 自分がどうしたらいいか自分で考える
  • 先を見通しながら行動する
  • 自分の「やりたい」放題がまじめに授業を聞きたいと思っている人の「やりたい」を邪魔してしまっている
  • 自分で決めた行動の場合は誰のせいにもできません
  • 「自由」の意味
    • よりよい「今」を求める自由
    • よりよい「未来」に向かう自由
  • 自由を求めるだけでなく、(中略)「責任」の部分についてもしっかり話し合いみんなで守り合うことを決めました
  • 自由は(中略)上手に使うことで「便利」を味わえるのですが、そうでなければ自由が暴走してしまって「不便」を生み出してしまう
作文の方針
作文のポイント
白梅学園清修中学校

[/toggle]

安田学園中学校(2017年)

ブログランキングに参加しております。役に立ったと思ったら、以下をクリック頂けるとありがたいです。

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

シェアする